« 多福雲門 | トップページ | あれ(笑´∀`) »

命日

明日は女将の命日です。

考えてみると、なんだかわけのわからない一年でした。
去年の今頃の、親戚のとのメールのやりとりをみて涙しました。

血圧が79の36だと聞いて、家族で車を走らせました。
子供達に仮眠をとらせながら・・・
最後に逝くときは家族4人で見守ることができました。
あの時の、長女の泣き顔は忘れません。

「いい嫁といい孫に出会えて幸せだった」と言い残してくれました。

70過ぎてからの初孫。
どんなに可愛かったことでしょう。
もっと成長をみせてあげたかった。
もっと、いろんなところに連れて行ってあげたかった。
もっとたくさん話をすればよかった。
もっと女将としての振る舞いを習っとけばよかった。
・・・・・・
急すぎて、今になっていろんな事を考えてしまいます。

でも、長女の好きな人No.1は今でも変わりません。
おばぁちゃんなのです。
そんな風に思える環境で育てられたことに感謝でいっぱいです。
お陰様で、年寄りっこで、やさしく育ってます。

17日に、病院へ行ったときは、本人1週間で帰るき満々でした。
しかも、それなりに元気。

先生が、息子さんをすぐに呼んでください。と・・・

先生からの余命宣告は3日。

目の前の元気にしゃべる本人と、先生の宣告。
どちらが、現実なの?とおもいつつ・・・

ですが、やはり2,3日もすると意識がなくなりました。


先生の話は本当でした。

余栄3日が3週間近く生きました。

ばぁちゃんの生き様です。

寂しさが今になってたくさん溢れるのが本音ですが。


明日は、残った家族で仲良くやってる事を報告します!

また、頑張ろうっと。

|

« 多福雲門 | トップページ | あれ(笑´∀`) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1601516/58540550

この記事へのトラックバック一覧です: 命日:

« 多福雲門 | トップページ | あれ(笑´∀`) »