« 足湯 | トップページ | ゆず酒 »

不幸。

運転中に不幸が届きました。

妹のような友達が亡くなりました。

慌てて、コンビニで車を止めて連絡をとりました。

彼女とは私が大学のときからのおつきあい。

大学の寮の近くともあり、不登校気味だった彼女の勉強をみたり、

お祭りに行ったりと思い出があります。

その当時彼女は中学生。

それから、私が就職してからも、彼女のお母さんが鹿児島の繁華街、天文館てに

小料理屋さんをしていたので、よくお世話になっておりました。

仕事帰りに友達と豚足を食べに行ったりと・・・

ほんとにひと時は毎日のように行っておりました。

実はそのお母さんも3年前にガンで亡くなっております。

その知らせも、まだ昨日のように覚えております。

彼女は波乱万丈な人生だったのではと思います。

両親の離婚で島を離れ・・・

だけど友達が忘れられず、鹿児島と島をよく行ったりきたりして・・・

悪い事もたくさんしたことでしょう。

たくさん、相談も受けました。

そんな彼女の人生・・・

亨年30才。

私がここへお嫁にきても

「ひとみ姉ちゃん、妹が結婚したよ~」

「ひとみ姉ちゃん、お母さんが死んじゃったよ」

連絡をもらっております。

ですが、今度は本人。

あり得ないです。

最初メールで知ったのですが、

3回読んで、やっと理解できました。

病気とのことです。

まだ、詳しいことは連絡待ちなのですが、

全く身体が悪いことだけは知りませんでした。

今もキーボードが打てなくなるほど、涙はとまりません。

信じられませんね。

ただただ、御冥福をお祈りするだけです。

「葉月、まだ天国には着かないだろうけど、お母さんと喧嘩しないで、天国でも仲良くね。

おばちゃんにもお別れできてないから、今度帰ったら会いにいくね。

ありがとう。」

|

« 足湯 | トップページ | ゆず酒 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1601516/59462730

この記事へのトラックバック一覧です: 不幸。:

« 足湯 | トップページ | ゆず酒 »